崎陽軒 炒飯弁当

函館に着く頃にはどこも店が開いてないだろうと思い、大宮駅で駅弁を買っておいたのは正解でした。
でも、いつも羽田空港で買ってたのは600円台だったのに、890円も取られた…

「値上げ激し過ぎじゃない!?」って思ったら、崎陽軒の炒飯を使ったお弁当は2種類あるんですね。
羽田空港で売ってる安い方は「横濱チャーハン」で、今回買ったのは「炒飯弁当」でした。

具の種類が増えてるようですが、私は横濱チャーハンの方で良いんですが…

チビっとの塩焼きそばとかいらないよ!(美味しかったけど)
鶏はチリソースの方が好きだよ!(美味しかったけど)
コッチはチャーハンにエビが載ってないし、高い癖にグレードダウンしてる気がしちゃう。

何よりこの弁当が崎陽軒の弁当を買う人の気持ちをわかってないのは、竹の子がめっちゃ少ない!!!
これが一番許せません。

私はあんまり崎陽軒のシュウマイ自体が特別美味しいとは思ったことがないんです。
それでも崎陽軒の弁当類を買うのは、竹の子が食べたいからと言っても過言ではありません。

それがたったの4切れくらい入ってないなんてショックです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください