2021 F1 Grand Prix

フォーメーションラップでいきなりペレスがストップして、再スタートできたけどグリッドは最後尾に。

スタートしたらしたで、いきなり1周目の3コーナーでマゼピンがクラッシュして、撤去するまでイエローだそうで。
マゼピンは開幕前から問題児だったけど、予選でも決勝でも迷惑かけまくりですねw

午前1時47分追記
結局ハミルトンかぁ…
でもバトルがたくさんあったみたいで、映像で見たかったなぁ…

『2021 F1 Grand Prix』へのコメント

  1. 名前:masa 投稿日:2021/04/13(火) 19:10:41 ID:2d403009a 返信

    ラリーストのケツセンサーは凄いよね~(笑)
    まぁ次元が違い過ぎて別世界の方々だわね^_^;

    • 名前:たけいけた 投稿日:2021/04/14(水) 20:17:44 ID:a4b9caa67 返信

      その道のプロはみんなすごいっす。

  2. 名前:masa 投稿日:2021/04/07(水) 23:45:11 ID:187fb8d8e 返信

    あちきの知ってる範囲だけどラリードライバーをF1に乗せると
    現役のF1ドライバーとほぼ同タイムで走るよね~^_^;
    それも初めてのサーキットだったり・・・(@ @)ラリードライバーは
    少し次元の違う方々なんじゃかと前々から思ってるんだ(笑)
    勿論ラリーは駒割だから一回のドライブ時間は短いけど
    結局それを一日に分けるわけだからある意味そっちのほうが
    精神的には辛いのかな~^_^;それに・・・・
    滑る・滑らないの感覚?が一次元上のドライバーなのかな~(爆)

    有名なのがレッドブルのCMかな?ラリーカーからF1へ・・・そして
    空へ!!(@ @)マルチ過ぎますわ~(爆)これはちょい怪しいが(爆)

    まぁ昔あったサークルの先輩の助手席で沢に落ちたのは内緒です(笑)

    • 名前:たけいけた 投稿日:2021/04/08(木) 22:06:41 ID:41ac6b026 返信

      サーキットなら大概の道(ライン)が見えてるし、ラリーストのほうが圧倒的に不確実要素への対応力はあるでしょうからね。
      パッと乗って速いのはわかる気がします。
      サーキット側の人間がラリーで走るような道にいきなり行って、ペースノートの声を鵜呑みにして全開にできるかって言ったら最初は難しいかもしれませんよね。
      コ・ドラとの信頼関係も大事だし。

      ラリーストが不利なのは、超高速域への対応力じゃないでしょうか。
      タイヤのグリップ力も含め、全く未知の世界ですから。

      でも最終的にはどちらも(トップクラス同士なら)あんまり変わらない気もします。

      よーしらんけどw

  3. 名前:masa 投稿日:2021/03/29(月) 20:25:07 ID:fe01d40bf 返信

    フェラーリのサインツってカルロス・サインツの息子?
    最近F1等々見てないんで^_^;ジュニア世代や単なる同姓なのか?わからない^_^;

    • 名前:たけいけた 投稿日:2021/03/30(火) 00:32:33 ID:b60dc523a 返信

      そうですよ!
      カルロス・サインツJr.です。
      息子はラリーではなくこっちに来たみたいです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください