大鵬@二条

今日のランチは大鵬で坦々麺ハン

平日だからかお昼時なのにすんなり入れました。

担々麺は相変わらずの旨さ。

何なんですかね、これ。

汁を飲めば飲むほど旨味が出てくるような気さえします。

やっぱり私の中では最高峰の担々麺です。

ハンはチャーハンのハン

こいつもまた素晴らしい。

町中華のそれではなく、中華料理としての旨さ。

やっぱり大鵬は最高です。

ということで?やっぱらてりどんきんしは外せないです。

ミニサイズを追加オーダー

お腹はほぼ一杯だったのにどうしても食べたくて頼んじゃったけど、前に食べた時ほどのインパクトがなかった…

美味しいんですけどね。

後からきたお客さんが「地獄盛り、三丁目で」って頼んでたのが気になったけど、帰るときまでに出てこなかったので見れなかった…

残念。

紅生姜いるか事前に聞いてくれるのはありがたいです。

ちょっと見た目が寂しくなるけど、あまり好みではないので仕方ない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする