グリルK@千石

打ち合わせから戻る途中で早めの昼飯を。
途中下車して前から気になっていたグリルKに行ってみました。

普通に炭火焼ハンバーグランチをクイーンサイズあたりで食べようと思ったのですがステーキも気になる…
すると両方が食べられる【特撰セット】というハンバーグのスタンダードサイズと100gの黒毛和牛ステーキがセットになったものがあったので、一人ランチには高すぎるけどイライラ続きなので思わず注文してしまいました(@_@)

まずはサラダと

スープ

サラダのドレッシングが滅茶苦茶好みです。
スープも白菜のシャキシャキ感がいい感じ。
前菜がいいとメインにも期待しちゃいますよね。

ちょうど食べ終わったくらいでメイン到着。

鉄板が大きいのでやや貧相に見えるけど、実物はなかなかのボリューム感です。

ステーキはミディアムレアでお願いしたのですが、茹でて味付けされたキャベツの上に載ってるので火が入りすぎないようになってます。
良いアイディアですね。
お肉は悪くないけど、ちょっと私には脂が強すぎかな。

ハンバーグはシャーロックホームズやウッドストックのような細長い俵型タイプ。
ステーキを先に食べたのでレア感はあまり残ってなかったのですが、肉感と下味が素晴らしいく、そのままでもイケてしまいます。
でもそこにソース(今回はデミグラスと和風おろし)をかけると、こちらもいい感じ。
特にデミグラスソースはワインの感じが残る濃厚なもので、デミグラスとして久しぶりに美味しいと感じました。
でもソースはかなり味がしっかりしてるので、それぞれソースポット一杯にもらいましたが殆ど使わず(使えず)勿体ない(+_+)

ハンバーグは”細長い俵型”タイプの中ではトップクラスの美味しさでした。

接客も丁寧で、とても良いお店でした。
また来たいですね。

12時数分前の入店でお客さんが1人しかいなくてラッキーでした。
後からどんどん人が来て、諦めて帰ってしまって人もいたようなので。
でも狭い(わずか6~7席)人気店なので、5人連れとかでランチタイムに来るのはそもそも無理があると思いますよー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする